幸福に生きるヒント



生活を楽しむヒント

気分転換のヒント

ストレスケアのヒント

やりたいことのヒント

人間関係のヒント

問題解決のヒント

目標達成のヒント

自分とのつきあいのヒント

自分を強くするヒント

生きがいについて

スローライフ

幸福論のページ



 「過去の幸福のヒント

今日の幸福のヒント やりたいことをやる

 幸せに生きるためには、「やりたいことをやればいい」のです。
 自分がやりたいことがやれるのは幸せなことです。やりたいことをやる中で、いろんな喜びや愉しさを味わうことができます。それが自分の夢につながっていれば、なお幸せでしょう。
 一つでも二つでもやりたいことがやれているという実感がある人は、イキイキと幸せに暮らせるのではないでしょうか。

「やりたいことがない」「やりたいことが見つからない」と言う人がいます。
 そういう人は、もっと一生懸命にやりたいことを探したほうがいいでしょう。ただ頭の中で考えるだけでなく、いろんな所を探し回ればいいのです。たとえば、情報なら本や雑誌やテレビ番組やインターネット上などにたくさんあります。それらの中から自分に興味がありそうなものを見て回れば、何かやりたいこと(もしくは、そのヒント)が見つかるのではないでしょうか。
 本気になって探し続ければ、きっと自分のやりたいことが見つかるはずです。

「やりたいことが(××だから)できない」と言う人もいます。
 そういう人は、それがなんとかできるように努力するか、他のやりたいことを探せばいいのです。
 やりたくてもできないことはあります。一つのやりたいことができないからと言って、「何もやりたいことができない」のように思い込まないことです。
 他に、今の自分にできるやりたいことを探してやればいいのです。

「やりたいことがない」「やりたいことができない」と言う人の中には、大きなやりたいことしか探していない人が多いようです。
 それでは、なかなか今の自分にできるやりたいことは見つからないでしょう。
 もう少し小さなやりたいことを見つけてやったほうが、やりたいことが何もできないよりもいいでしょう。小さなやりたいことをやりながら、大きなやりたいことを探し続ければいいのではないでしょうか。

 けっこう自由にやりたいことをやっているはずなのに、「何かもの足りない」「幸せな感じがしない」と言う人もいます。「やってよかった」と思えないのではないでしょうか。
 そういう人は、「やってよかったと思えそうなこと」「人生の中でやりたいこと」をヒントに、自分のやりたいことを探してみてはいかがでしょうか。

 やりたいことがやれている人は、それだけ幸せを感じられるはずです。
 やりたいことを愉しんでやる工夫をし、「やってよかった」と思うようにし、「やれるだけでも幸せ」と考えられるようになれたら、と思います。

 やりたいことがすべてできるわけではありません。でも、今の自分にできるやりたいことはあるはずです。
 やりたくないことでもやらなくてはならないこともあります。でも、何かやりたいことをやれる余裕もあるのではないでしょうか。
 とりあえず、今の自分にできるやりたいことを一つやってみればいいのです。生活の中に、自分のやりたいことを一つ一つ増やしていけば、それだけ幸せに暮らせるようになれるでしょう。





4月20日 不幸を数えて暮らすより、幸せを数えて暮らそう

4月19日 キャラを切り替えて適応する

4月18日 (悪口は)まともに相手をするのはよそう

4月17日 慣れれば

4月16日 「わたしがやりたい」からやる!

4月15日 人生に意味や目的を持って生きる

4月14日 幸せのパートナー?


    悩みのヒント

名言から学ぶ幸せのヒント

幸せになる考え方

ハオハオの森


幸せのホームページ 本多時生( honda@shiawasehp.net)