しあわせ日記

7月21日(木) 仕事は思いきって楽しもう

小さいことにくよくよするな!3  『小さいことにくよくよするな!3』(R・カールソン)より

 仕事は思いきって楽しもう。

 楽しんだからといって、仕事のキレを失ったり、ワキにまわされることはない。約束してもいいが、無気力になったり仕事への興味を失ったり、高い目標への意欲が萎えることはぜったいにありえない。反対に、仕事から刺激を受け、想像力がふくらみ、もっとがんばろうという気になる。

 何でも“思いきって楽しんでやろう”と決めた瞬間から、人生は変わりはじめる。
 仕事が好きで、仕事が楽しいという人は、幸せでしょう。
 でも、そういう人は少ないのかもしれません。

  『仕事が楽しみならば人生は極楽だ。
    苦しみならばそれは地獄だ』 ゴーリキー

 どうせやるのなら、少しでも楽しめたほうがいいのではないでしょうか。
 そのためには、仕事や職場の中に一つでも自分の楽しみを見つけ、少しでも楽しめるように工夫をすることができたらいいでしょう。
 「楽しもう」と思って考えれば、何か楽しむ工夫はできると思います。

 楽しんでやったほうがやる気も出るでしょうし、「結果」と「過程を愉しむ」は両立すると思います。
 楽しむことで効率や成績などに悪影響があるとしたら、それは楽しみ方に問題があるのだと思います。

 仕事にはいろんな幸せの要素があります。そういうことをわかった上で、仕事を楽しむ努力ができたらいいのではないでしょうか。

 何でも「楽しんでやろう」と思うことが大事なのだと思います。
 「生活を楽しもう」と心がけることは、幸せ(に暮らすこと)につながると思います。



   

次の日の日記

『小さいことにくよくよするな!3』

ホームページ